ダイヤモンドビームスプリッタ

広域にわたる透明性と高屈折率により、ダイアモンドはフーリエ変換赤外分光で必要とされる遠赤外域ビームスプリッタに理想的なマテリアルですダイアモンドビームスプリッタは赤外からテラヘルツ放射までの広いスペクトルレンジでの光分解能分光に使用することができます。

主な応用分野には宇宙空間天体分光や地球大気の赤外線解析があります。

Diamond Materials は非常に平坦度の良好なダイアモンドビームスプリッタの製造を専門としています。厚み変化(ウエッジ)を明確に付与することにより、干渉による振動を有効に抑制することができます。

ダイヤモンドビームスプリッタ
オプション
マテリアル "Opical grade"
表面 両面とも滑らか加工, flatness e.g. < l/4 @ 633nm over 40-50 mm Ø
サイズ 1-3" Ø, larger sizes on request
厚さ 0.3 - 1.8 mm
クサビ 0.0-0.5°
ダイヤモンドビームスプリッタ options